fc2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

【316個目】ブリガンダイン ルーナジア戦記(作業)


ブリガンダイン ルーナジア戦記

プレイ時間は70時間程度。

評価(5段階)
プレイ時間 ★☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★☆☆
面白さ   ★★☆☆☆


総合評価 22点 (12点満点)

■ADVも新時代
6つの異なる勢力が大陸制覇を目指し相争う戦略型シミュレーションゲーム。

オリジナルはPS1で発売された同名タイトル。
本作はそのリメイク作品にあたるのだが、筆者はオリジナル版は未プレイ。

↓↓オリジナル版↓↓


ファイアーエムブレムやオウガシリーズのような中世ヨーロッパ的な世界観が強いファンタジーPRG。
PS4版に先んじて発売されたSwitch版のPVは、シミュレーションゲームを好きな人間にはそれなりに魅力的に見えた。
ずっと心惹かれていた作品だったが、2020年末PS4版が発売され、それをきっかけに買うことに。

ブリガンダイン ルーナジア戦記_20210919011509

■感想は
良く言えばシンプル。悪く言えば作業ゲー。
やることが少なく、ストラテジーゲームはとしてはシンプルなゲーム性。
大陸を構成する街はユニットが滞在する拠点でしかなく、街ごとの特性や発展といった内政要素は全く無し。
街ごとの特性があればよりリアリティがあると感じる。
戦において攻撃側も防衛側も条件は一緒。
防衛側が持久戦に持ち込みターンオーバーを狙う場合でも、防衛側のメリットがほぼ無いのがつまらない。
登場する騎士(ユニットの中心となる非モブキャラクター)のバックボーンは(敢えてなのか)ほぼ設定されていない
ストーリーを重厚な人間ドラマを期待するプレイヤーにとっては拍子抜けすることだろう。
騎士のお供をするモンスターは一度死ぬと特定のレアアイテムを使わない限り復活不可。これは賛否が分かれるところだ。
敵の行動(AI)は難易度ごとに明らかに変わる。
イージーだと明らかにプレイヤー側のユニットにとどめを刺してこなくなるので、その点は初心者に優しい。

■トロフィーは
1周クリアくらいまではまだ我慢出来るが、トロコンのために全6勢力でクリアしなければならないため、これが作業ゲーと最たる要因だ。

ストーリーモードを6周。そのうち一回はハードでクリアしておきたい。

チャレンジモードは1周でコンプ可能だが、楽をしたいなら2周目で30000ptを狙うのがオススメ。
1周目で25000pt以上取得したときにゲットできる隠しキャラ(制覇モードのラスボス)が育成を続けると凶悪性能になるので、それで無双するのが楽しい。
グスタファ神聖帝国ではじめ、1ターン目に首都の秘宝眠りし湖で探索。
隠しキャラ「オーロラ」用の「ゾアールの涙」を取得すれば「オーロラ」を1ターン2階行動に出来る。
ブリガンダイン ルーナジア戦記_20210920224234

それ以外に有効な戦略は、アーチャー+グレムリン複数体のユニットをいくつか用意し、アーチャーで敵大将を攻撃+グレムリンのリアクトでアーチャーを再行動させれば敵大将だけを瞬殺できる。部隊差をつけての勝利にもおすすめの戦い方だ。

■総括
ストラテジーゲームとしてはシンプル過ぎる。
無骨で硬派なゲームデザインではあるが、物足りなさがあるのも事実。
その一方で無駄な要素もあり、ユニットには対峙したときに有利不利を決める「属性」は一度も意識したことは無かった。再考の余地があるだろう。
設定の中で壮大なサーガを示唆するわりに、ゲーム内でそれを補填する描述が少ないのは残念。
せっかくの設定が活きてこないのがもったいない。

トロコンのための周回は完全に作業。難易度イージーでとにかくさっさとクリアするのが良い。
チャレンジモードのスコアアタックは1周がやたら長く、また運要素が多々あり、何度もクリアして高みを目指す気にはなれない。


スポンサーサイト



Tag:トロコンレビュー PS4 ジャンル:SLG

【1日目】アイドルマスター スターリットシーズン

アイドルマスター スターリットシーズン 1日目

真面目に(※以下補足)ギャルゲをプレイするのは何年ぶりだろう。

「真面目に」という表現は、対応する「不真面目に」プレイするスタイルが存在することを意味する。すなわちトロファーに共通するトロフィーを目的とした、未読オールスキップでストーリーやキャラクターには愛着0のプレイスタイルのことを示す。


開始して早々。矢継早に女の子たちの紹介。
初代のキャラクターはなんとなくゲーセンで見かけた気がして、名前と顔がぼんやりとリンクするのだが、それ以外のキャラは淡々とした紹介が続く。

「みんな同じ顔に見えます・・・」
ぶっちゃけ今はそう思っている。
クリアするころに、過去の自分はなんて愚かだったんだ。そう喝を入れられるほど思い入れが生まれているのだろうか。
楽しみである。
アイドルマスター スターリットシーズン_20211014211321
みんな一緒。髪の色が違ってもみんな一緒...。

ゲーム自体はアイドルのパラメータを伸ばす育成パートと、リズムゲームパート(ライブ)で構成。
交互を繰り返しながら、半年?という限られた時間の中でファンを増やしアイドル界の頂点を目指すのが目的のようだ。

育成パートは選択肢によって好感度の上昇値が変わるクラシックなスタイル。
セーブ&ロードで最善の選択がすぐにわかるのはご愛敬。

半年の間、各月にはノルマが設定されていて、それをクリアしないとゲームオーバーになるらしい。
4月終了時点で無難にクリア出来たので、特にノルマ未達成でゲームオーバーはほぼありえないのだろう。

アイドルマスター スターリットシーズン_20211016012121

まだまだ女の子の顔と名前が一致しない状態は続くが、デビュー曲にVoとして選んだ5人には割と愛着がわき、トレーニングや営業もひいきして選んでしまう。

アイドルマスター スターリットシーズン_20211014211835

4月は最後にお花見会で懇親を深めてオシマイ。
かわいい女の子だけでお花見。そんなこれは異世界の出来事なんだとなんの現実味もなく終了。
5月も忙しそうだ。

今のところのお気に入りは今作から登場した奥空心白。
ラーニングスキルに長けているという設定で、一度見るとなんでも真似が出来るというスペシャルスキルの持ち主だ。
アイドルマスター スターリットシーズン_20211014211950

Tag:日記 初プレイ

はじめての「アイマス」

本日発売の「アイドルマスター スターリットシーズン」を購入。


もともと同日発売の「鬼滅の刃」を買おうと思ってたのだが、その出来が微妙という噂を聞いたので急遽切り替えることに。
これぞ衝動買い、という感じ。

歴代シリーズのプレイ経験は0。
なんで買ってしまったのかよくわからないが、わずかな知識を頼りに遊んでみたいと思う。






Tag:PS4

アストリア アセンディング 初プレイ

お目当てのゲームの発売待ちの中で、繋ぎで遊ぶために試しに購入。

あくまで数時間プレイしただけの感想であることをご注意願いたい。

余分なものは一切付けず、戦闘や育成といったRPGを構成する「要素」だけで組み立てたようなゲームデザイン。
ストーリーはあることにはあるのだが淡々としすぎている印象。
ゲーム開始直後から人名、地名、専門用語が次々と現れるため、数時間のプレイでは理解が追いつかなかった。
特に最も重要な主人公格の8人のキャラクターの特徴も少なく、気軽に遊べる雰囲気ではない。
Astria Ascending_20211008001434

Astria Ascending_20211012224201

Astria Ascending_20211008002016
印象としては「サガ・スカーレットグレイス」を遊んだときに似ている。


2Dアートで描かれたグラフィックは水彩画のようでキレイではあるが、あくまでそれだけな簡素な印象。
ダンジョン内では横スクロールアクションになる。
ジャンプアクションを駆使し、高い足場や宝箱、罠を解除しながら探索を続ける。
戦闘はシンボルエンカウント制。
敵の弱点属性を見つけてひたすらそこを突くだけのものなので、戦略性は少なく感じる。

Astria Ascending_20211008005504


プレイ時間を重ねれば面白さは出てくるのだろうが、自分はそこに達するまでのモチベーションは保てず、ここでプレイを断念。
トロフィーはPS4とPS5で別。
PS4版のパッケージがあればPS5版もダウンロードできるので、購入するのであればPS4版一択。

Astria Ascending_20211008003536

Astria Ascending_20211012224135


Tag:雑記 初プレイ

【317個目】サクラ・サキュバス(前代未聞のブースト)



サクラ・サキュバス ~モテ期は唐突に~

プレイ時間は3分。
3分ですよ、3分!!


評価(5段階)
プレイ時間 ★★★★★
コスパ   ★★★★★
スキル   ★★★★★
攻略情報  ★★★★★
面白さ   ★★☆☆☆


総合評価 22点 (25点満点)

■ADVも新時代
トロフィー界隈が騒然としたタイトルが割引セールになったので購入。
ADVゲームとして圧倒的なボリュームの少なさ。
選択肢は何を選んでも良い上に、オールスキップで2,3分でプラチナGET。
しかも価格は千円以下なのだから、言うこと無し。
まともにフルプライスのゲームを遊ぶのがバカバカしくなる。

別に今に始まったことでは無いが、ここ数年、従来のトロファー達が離れていってしまっているのが寂しい。
トロフィーのインフレが進む中で、プラチナ以上のグレードを設けたほうが良いと考えさせられる。

テキストはほとんど読んでないので内容はよくわからない。
察するにサキュバスの女の子のハーレムゲーみたいだが。
グラフィックはかわいいけどね。気になる人はクリックで。

サクラ・サキュバス ~モテ期は唐突に~_20211001130947

サクラ・サキュバス ~モテ期は唐突に~_20211001131041

サクラ・サキュバス ~モテ期は唐突に~_20211001131025

Tag:トロコンレビュー PS4 攻略情報不要 簡単 短時間 ややエロ ジャンル:ADV

アクトレイザー・ルネサンス

電撃発表でした。

名作アクション「アクトレイザー」のフルリメイク「アクトレイザー・ルネサンス」の発表。

1990年にスーパーファミコンで発売された作品が、まさか2021年にリメイクという形で発売されるとは思わなかった。
しかも発表と同時に配信開始。サプライズがうまいです。

筆者の中で歴代名作ゲームベスト10に入る作品なのだ期待は大きい。
オリジナルはニンテンドー機のスーパーファミコンだったが、今回はPS版もリリースされる。嬉しい限り。

アクトレイザー・ルネサンス_20210924212646

アクトレイザー・ルネサンス_20210924200938

アクトレイザー・ルネサンス_20210924200927

街作り中には魔物から街を守るタワーディフェンスゲームの発生など、オリジナルをベースに追加要素もアリ。
アクトレイザー・ルネサンス_20210924201009_1

トロフィーは以下。
オリジナル同様、スペシャルモードが存在する模様。
https://www.exophase.com/game/actraiser-renaissance-psn/trophies/jp/

公式サイト
https://www.jp.square-enix.com/actraiser_r/

Tag:PS4 日記 雑記