[2回目]シヴィライゼーション レボリューション2+ 蒙古襲来

トロフィー「蒙古襲来」を獲得


条件はモンゴルを選択して「万里の長城」を築いて制覇勝利。

この「万里の長城」の作成がクセモノ。
完成まで時間が掛かる上、陳腐化するのも速く、作成中に打ち切られてしまう。
3周目で何とか作成に成功して、無事クリア。

最終的にジェット機を配備して万全の状態でクリア。


パイク(長槍)兵がジェット機を食い止めている絵が面白い。 
スポンサーサイト

シヴィライゼーション レボリューション2+ バカバカしいが面白い

vitaの「シヴィライゼーション レボリューション2+」を開始。

元々はPC向けのシミュレーションゲームで、vita用にアレンジ移植された作品。

シヴィライゼーション=文明、というだけあって、その名の通り、文明を発展させて世界制覇を目指す壮大なゲーム。
プレイヤーは歴史上の偉人を一人指導者として選択して、国を発展させていく。
短いゲームの中に人類の文明の歴史が凝縮されていていて、その速さは圧倒的。紀元前4000年から始まるゲームは、気がつけばあっという間に西暦2100年(=ゲーム終了)を迎えるので、プレイヤーは気が抜けない。ユニットも時代の流れに沿っていて、スタート時は原始的な兵隊だったユニットが、最終的にはステルス機のような近代兵器まで超加速で進化していく。今まで使用していたユニットが一瞬にして時代遅れになる場面もしばしば。

ともかく本シリーズは初体験。
色々と戸惑うことも多いが、洋ゲーによくある(?)不親切なチュートリアルも何とか理解し、いざ実践へ。

指導者はvitaのオリジナルキャラである「織田信長」を選択。


開拓者を未開の地に送り込み


本拠を構える。「京都」なる街が紀元前4000年の世界に突然出現したことに、驚きを隠せない。


ある程度発展したところで、近郊のバーバリアン(蛮族)との戦闘


技術開発もすすみ


「横浜」に「姫路城」が完成w


元々携帯ゲーム用にカスタマイズされているだけあって、ゲームテンポにスピード感があり、サクサク進む。
2時間程度もあれば1周できそうな感じなので、移動中や気分転換にはもってこいのゲームだと思う。 

【138個目】ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり (面白いんだけどね)

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
・ジャンル/アクションRPG
・開発/コーエーテクモゲームス(オメガフォース)
・販売/スクウェア・エニックス
・発売日/2016年5月27日
・価格/ディスク版:7,800円(税抜)/8,424円(税込)/ダウンロード版:8,424円

プレイ時間は140時間程度
PS4版をプレイ。トロフィーはPS4/PS3/vita共通。

■正統進化系
ドラクエヒーローズシリーズの第2作。
新規キャラクターの追加、ダンジョン間を繋ぐフィールドステージの実装等、内容的には続編モノのお手本と言うべき仕上がり。
基本は「無双」であって、アクションゲームとしての難易度は低め。難易度的な部分で悩む場面は少ないと思われる。

■トロフィーは
良くも悪くも無双らしさが垣間見えた作品。
武器防具、熟練度、やんちゃモンスター、とにかくありとあらゆる要素のコンプが要求され、それに伴う作業量は実に膨大。
よほどの執着がなければトロコンは難しいと思われる。少なくとも国民的ゲーム「ドラゴンクエスト」がターゲットとしている一般ユーザーがトロコンを目指そうと思える設定では無いことは確か。

オンライン接続はほぼ必須。
メダル集めや各キャラの最上位武器の取得に重宝する「進化の迷宮」は、オンラインでプレイすることにより作業効率が大幅にUPする。

周回プレイは必須ではないが、ある程度周回を重ね、スキルポイントや小さなメダルを稼いでおいたほうが、攻略が捗る場面も多い。トータル的にプレイに余裕が生まれるので、2~3周を視野に入れたほうがいいだろう。

■総括
キャラの追加にボリュームの増加。正統進化は嬉しいがトロフィー的には全く嬉しくない。ゲーマーとトロファーとしての典型的葛藤が浮き彫りになる作品。
自分のように作業に慣れている人間にはどうってことないが、そうでないプレイヤーは挫折するかもしれない。ともかくトロフィーを意識する場合は作業への耐性の高さが求められる。
次作も期待したいが、これ以上の作業地獄が待っていると思うと...。素直に喜べない自分がいる。

評価(5段階)
プレイ時間 ★☆☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★☆☆
攻略情報  ★★★☆☆
作業性   ★★☆☆☆


総合評価 11点 (25点満点)

各項目の説明
プレイ時間・・・プレイ時間が短いほど高得点
コスパ   ・・・コストパフォーマンスがよいほど高得点
スキル   ・・・必要とされるスキルが少ないほど高得点
攻略情報  ・・・攻略に関する情報収集作業が少ないほど高得点
作業性   ・・・トロコンのためだけの作業が少ないほど高得点  

【137個目】ドラゴンクエストヒーローズ(PS4版) (今更だけどブースト気味に)

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 (PS4版)
・ジャンル/アクションRPG
・開発/オメガフォース
・販売/スクウェア・エニックス
・発売日/2015年2月26日
・価格/ディスク版:6,800円(税抜)/7,344円(税込) ダウンロード版:7,344円(税込)

プレイ時間は60時間程度
オントロ無し。PS4/PS3は別トロフィー。

過去にPS3版のプラチナ取得済。
2発売の前にPS4版も取得しておこうと思い立ち改めてプレイ。

ゲーム自体PS3版と大差無いため、評価も同様とした。

評価(5段階)
プレイ時間 ★★☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★☆☆
作業性   ★★★★☆


総合評価 15点 (25点満点)

各項目の説明
プレイ時間・・・プレイ時間が短いほど高得点
コスパ   ・・・コストパフォーマンスがよいほど高得点
スキル   ・・・必要とされるスキルが少ないほど高得点
攻略情報  ・・・攻略に関する情報収集作業が少ないほど高得点
作業性   ・・・トロコンのためだけの作業が少ないほど高得点  

イース8 無事トロコン(やっぱバグか)

vita版イース8 無事トロコン。

漂流村のスター(好感度達成率・100%達成)は3周目のプレイで難なく取得。

いったいなんだったんだ。。。

ということで「漂流村のスター」について、3周してみてわかったことを羅列。

・師匠(マスターコング)のイベントを最後に終わらせない。
・プレイ途中のVerUPの影響は不明。
・クエスト/エタニアクエストは100%完了状態で取れた(が、たぶん無関係)
・名声値は200前後
・会話系は極力スキップしたが関係無し。
・人物辞典も関係無し。

おそらく可能性が高いのは一番最初のマスターコングで、ちゃんとキャラクターに専用プレゼントをあげることで好感度MAXにしたほうが良い気がする。

ということで、セルセタに続き、無事終了。
面白かったしPS4版も買おうかな・・・。