無双スターズ トロフィー攻略



無双スターズ トロフィー攻略

●攻略メモ

グレードトロフィー名詳細
プラチナプラチナ☆スターすべてのトロフィーを獲得した
ブロンズはじめの一歩最初の戦いに勝利した
ブロンズ新たなる王・環環を新たな王へと導いた
ブロンズ新たなる王・刹那刹那を新たな王へと導いた
ブロンズ新たなる王・志貴志貴の手助けをし、泉を枯らした
ブロンズ世界を救いし英雄たち夜見を封じ、異世界を救った
ゴールド清らなる女神夜見を浄化し、異世界が元の姿を取り戻した
ブロンズただ、守るために環を守るため、環と道を違えた
ブロンズ奪われし記憶異世界でも記憶を失った
ブロンズ鬼神のほかに立つ者はなし最強の武を証明した
ブロンズ帰還、そして強制送還された
ブロンズ譲られし天下天下を統一して譲った
ブロンズ輝く異世界アイドル異世界のトップアイドルになった
ブロンズ可憐に舞う蝶異世界のくノ一として生きることを決めた
ブロンズ真の英雄異世界を救うため、一芝居打った
ブロンズ二度と会えなくとも悪しき者を捕らえた
ブロンズ永遠の別離勇者の力を示した
ブロンズフィーバータイム1回のバトルで無双フィーバーを3回以上発動した
ゴールドアクションスター全キャラクターのアクションがすべて解放された
ブロンズ守護霊との絆のように合体スキルを発動した
ブロンズ最後はド派手に必殺技のダメージでバトルをクリアした
ゴールドどきどきウォッチングすべてのキャラクターの風呂場イベントをみた
ブロンズ激烈に熱い仲いずれかのキャラクターとの友好度が最大になった
ゴールド出会えた運命に、感謝いずれかのキャラクターですべてのキャラクターとの友好度が最大になった
ブロンズ戦いは……終わらない!いずれかのキャラクターのレベルが最大になった
ブロンズたーる!たるを調べた
ブロンズあとはもう堕ちるだけよ聖域でいずれかのキャラクターとの3段階目の会話イベントを見た
ブロンズ素材の声が聞こえる!?素材を入手した
ゴールド世界一周10秒の旅ストーリーモードを3時間以内でクリアした
ブロンズ猫神さま所持金が100000以上になった
ブロンズ大陸踏破ワールドマップのすべての領域を解放した
ゴールド無双☆スターズ is my lifelすべてのストーリー・ヒーロー・ドラマティックバトルをクリアした
シルバー神速いずれかのバトルを2分以内にクリアした
シルバー生きるために、私は殺すいずれかのバトルをノーダメージでクリアした
ブロンズ頼れる仲間1回のバトルで、ヒーロースキルで武将を8人以上撃破した
ブロンズねこ様ランチ1回のバトルで肉まんを10個以上食べた
ブロンズ助けてください!1回のバトルで味方を5回以上救援した
ブロンズランドロールガード1回のバトルで5000以上の経験値を手に入れた
スポンサーサイト

【PS Plus】2017年3月 フリプ追加&キャンペーンで100円だそうで

PS Plus 2017年3月 フリープレイ追加&お得なキャンペーン実施中



キャンペーン期間:2017年3月22日(水)~2017年3月30日(木)

PS Plus加入者を対象に、定期的に実施される割引キャンペーン。
今月も3タイトルが発表。
また、フリープレイ対象タイトルも1作品追加。
どちらも期間が短いので、忘れずにダウンロードしておこう。

●フリープレイタイトル
・【PS4】Tearaway PlayStation4

トロコン推定時間 30時間前後。
補足:vita版はトロコン済。収集要素がやや面倒だが、ゲーム自体は簡単で面白い。おすすめのタイトル。vita版レビューはこちら



●PS Plus 加入者限定 100円セール
・【PS4】Until Dawn -惨劇の山荘-

トロコン推定時間 30時間以下。


・【PS4】GOD OF WAR III Remastered

トロコン推定時間 30時間前後。
補足:PS3版はトロコン済。PS4/PS3は別トロフィー扱い。もう1周するか悩む……。


●PS Plus 加入者限定 80%ディスカウント
・【PS4】WATCH_DOGS デジタル通常版

シューティング熱が加速してます

トロフィーとはほとんど関係の無い話題になりますが……

自分の中でシューティングゲームに対する熱が加速中。
きっかけは、ゲーセンで「極上パロディウス」という、コナミの往年の名シューティングゲームを久々にプレイしたこと。
全7(+おまけ)ステージで構成されるゲームなのだが、昔は3~4面で全滅してたのが、大人になってプレイしてみると、意外に全クリ出来たりしました。

「大人になるってすげぇ」!なんて思いながら帰宅しつつ、冷静に考えてみると、実は連射装置の恩恵によるものだと気付かされたりしたわけですが。(昔、地方のゲーセンには連射装置なんて無かったのですよ)

ともかく、それをきっかけとして、「シューティング面白いんじゃないか説」が自分の中で再燃。
どうせならトロフィーも狙える一石二鳥のタイトルは無いかと探した結果、アケアカの「グラディウス2」を衝動的に購入。

今となっては相当クラシックな作品に位置づけられるタイトルだけど、個人的にはほとんど遊んでいない作品なので、うまい人のプレイ動画を参考にしながら、まずはノーコン1周クリアを目標に頑張ってるところ。

シューティングは最近ほとんど発売されない希少なジャンルになったけど、やっぱPS4でも新作のシューティングを遊んでみたい。







【159個目】スーパーロボット大戦V(2周でOK)

スーパーロボット大戦V



・ジャンル/シミュレーションRPG
・開発/バンダイナムコスタジオ
・販売/バンダイナムコエンターテインメント
・発売日/2017年2月23日
・税込価格/ディスク:9,288円 ダウンロード:8,359円

プレイ時間は30時間程度
PS4/vita共通。オンライントロフィー無し。

■新シリーズ開幕
歴代ロボットアニメが終結するシミュレーションRPG「スーパーロボット大戦」シリーズ最新作。タイトルに「V」を冠して、新たなスパロボの物語が開幕。

■一番簡単でした
トロフィーが実装されてから4作目の「スパロボ」。
注目すべきは、ありそうでなかった「宇宙戦艦ヤマト」の参戦。
ストーリーの核として最後までがっつり描かれ、しかもユニットとしても優秀。まさにヤマトのためのスパロボだったと言っても過言では無い。
ちなみに、母艦が主力ユニットとして運用できるのは、シリーズを通してみても珍しいことだ。

■トロフィーは
今回は周回ボーナスの気前が良いので、かなり楽。
これまでの作品は、分岐ルート網羅のために3~4周必要だったり、改造不可なEXモードのクリアが必須だったり、何気に面倒なものが結構多かったのだが、今作はそれら面倒なトロフィーが一切無くなった。
男女の主人公をそれぞれクリアした時点でほぼトロコン可能なので、実に気楽にプレイ出来る。

難易度はSRポイントが取得できるスタンダードモードでやること。
SRポイントは「全SRポイント制覇」のトロフィーがある以上、逃すことはできない。
最低限2周必要なので、2周目で「全SRポイント制覇」を目指すのがベター。

以下、気になるトロフィーを
・縁の下の力持ち(いずれかの味方パイロットが1ターンに4回、援護攻撃をする。)
援護攻撃のLvをMAXまで上げて、HPの高いシナリオ後半のボス相手に決めれば楽。
・ファクトリーマイスター(ファクトリーの全ての強化パーツ(お勧め品を除く24種)を購入し、TACカスタマイズをGRED4まで強化する。)
同一周回ですべて購入すること

■総括
トロフィー的には歴代シリーズの中で最も簡単。
OGシリーズ以外は比較的簡単なスパロボだが、今作では更に緩和が図られた。
ヤマト主体で進んでいくストーリーも良。相対的にガンダム勢の存在感は薄れたが、ガンダム作品もやり尽くされた感があるので、歴代シリーズを総括的に見れば納得できる。
次作は「第2次V」な予感はするが、Gレコ、鉄オルの参戦も期待しつつ発売を待ちたい。


評価(5段階)
プレイ時間 ★★★☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★★★
作業性   ★★★☆☆


総合評価 17点 (25点満点)

Tag:トロコンレビュー 攻略情報不要 PS4/vita共通

【PS Plus】2017年3月タイトル(FPS/TPS多いな...)

PS Plus 2017年3月 フリープレイタイトル



配信期間:2017年3月8日(水) ~ 2017年4月4日(火)

今回の配信タイトルは以下。

・【PS4/PS3/vita】影牢 ~もう1人のプリンセス~
・【PS4】バイオハザード アンブレラコア
・【PS4】アスタブリード
・【PS3】雷電IV OverKill
・【PS3】鉄拳タッグトーナメント2 PlayStation3 the Best
・【vita】バレットガールズ2
・【vita】地球防衛軍2 PORTABLE V2

FPS/TPSが目立つ今月の配信タイトル。
「影牢 ~もう1人のプリンセス~」「バイオハザード アンブレラコア」といった準新作が並んでいて、見栄えとしてはなかなか豪華。今月は当たりの月でしょう。
トロフィーで言えば、簡単なのは「鉄拳タッグ2」くらいでしょうか。オンライン要素が僅かなので、格ゲー苦手な方にもおすすめのタイトル。

以下タイトル別に

■影牢 ~もう1人のプリンセス~
・トロフィー プラチナ有り。PS4/PS3/vita共通
・トロコン時間 100時間前後

以前フリプになった「影牢 ~ダークサイド プリンセス~」の続編で、前作にキャラクター・シナリオを追加した形で発売されたS・RPG。前作も丸々遊べるダブルパッケージなのでお得感が強い。
詰将棋的な部分があるので、攻略サイトを丸コピすれば難易度は落ちる模様。



■バイオハザード アンブレラコア
・トロフィー プラチナ有り
・トロコン時間 スキル次第()

バイオハザードの世界を舞台にしたオンライン対人型FPS。オンライン対人戦に関連するトロフィーがほとんどなので、気合を入れて挑む必要あり。そもそもオンが過疎っているらしいので、人を集めるところからスタートか。



■雷電IV OverKill
・トロフィー プラチナ有り
・トロコン時間 数時間~数100時間

二度目のフリプ配信。縦画面シューティングという、今となっては珍しい硬派志向なタイトル。トロフィーもPS3屈指の難関タイトルとして有名。くれぐれもトロフィー目的で手を出してはいけない。



■鉄拳タッグトーナメント2 PlayStation3 the Best
・トロフィー プラチナ有り
・トロコン時間 20時間前後

トロコン済。今年夏に発売の「鉄拳7」のプロモーションを兼ねてのフリープレイか。「鉄拳」はトロコンが簡単なシリーズとして有名。一番気になるオンライン要素も、ランクマッチ・プレイヤーマッチそれぞれで1勝ずつするだけで良いので、初心者でも精神的余裕を持ってチャレンジすることができる。
ちなみに「鉄拳7」は購入予定です。



■バレットガールズ2
・トロフィー プラチナ有り
・トロコン時間 30時間~

ディースリーから発売された女の子メインのエ〇&バカなTPS。最近のディースリーらしいプチエ〇要素が全面におし出されたタイトルなので、興味がある紳士諸兄はプレイしてみてもいいかも。



■地球防衛軍2 PORTABLE V2
・トロフィー プラチナ有り
・トロコン時間 100時間オーバー

ご存知、作業ゲーでおなじみの「地球防衛軍」シリーズ。個人的には、トロフィーが付いたことによって、逆にやらなくなってしまったシリーズのひとつ。(1や2あたりはやってましたよ...)トロフィーは作業感満載の内容になっているので、時間に余裕のある人はチャレンジしてみても良いかも>