FC2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

tag: 機種毎別トロフィー  1/13


【P無17個目】Xeodrifter(vita)(たまにはプラチナ無しタイトルを)

Xeodrifter(vita)



・ジャンル/アクション
・開発/
・販売/Gambitious Digital Entertainment
・発売日/2016年1月6日
・税込価格/ダウンロード 1,210円

プレイ時間は3時間
PS4/vita版トロフィー別。
vita版でプレイ。オンライントロフィー「無し」。プラチナ「無し」

■お手軽ゲーム
海外製。
クラシカルな2Dドット調横スクロールアクションゲーム。
故障した宇宙船を修理し、漂着した小惑星帯から脱出を図るため、4つの小惑星(?)を探検するゲーム。




■常套的な2Dアクションゲーム
育成要素アリ。MAP探索アリ。
旧習を守る8bitゲームスタイル。
4つの小惑星を自由に行き来しながら、攻略に必要なアイテムを取得。
最終的に各惑星の最奥部のボスを撃破すればクリアだ。



■トロフィーは
プラチナ無し。
スキル的に難しいものは特に無いが、MAP100%埋めはやや面倒。

以下に気になるトロフィーをいくつか。
・Explorer(Visit 100% of Map)
見た目では区別の付かない普通の壁の奥に隠し部屋があったりするので注意。
攻略サイト等で見比べながら進めたほうが無難。

・Speedrun(Finish the Game in under 1 hour)
ゲームを始めてから1時間以内に全クリする。
自力で達成するとなると相当面倒だが、実はクリア直前にvita本体の時刻をプレイ開始直後に巻き戻すことで容易に達成可能。

■総括
良くも悪くもレトロゲーを意識した作品。
難易度はやさしく、操作感もなかなか良いのでストレスは溜まりにくい。
プラチナは無いもののトロフィー的にも簡単なので、手を出して失敗した!、ということは無いはず。
残念ながら日本語にローカライズされていない作品だが、英語版でも特に支障は感じないので気にする必要無し。


※参考(外部サイト)
Xeodrifterトロフィー一覧

評価(5段階)
プレイ時間 ★★★★☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★☆☆
面白さ   ★★★★☆


総合評価 17点 (25点満点)

スポンサーサイト



  •  0
  •  0


【175個目】ファーミングシミュレーター 15(農業、再び)

ファーミングシミュレーター 15(PS4)



・ジャンル/農業経営シミュレーション
・開発/GIANTS Software
・販売/インターグロー
・発売日/2015年11月26日
・税込価格/ディスク:7,344円 ダウンロード:6,800円

プレイ時間は60時間(うち、放置10時間以上)
PS4/PS3は別トロフィー扱い。オンライントロフィー「無し」。

■農業生活、再び!!
「農業経営」という奇想天外なゲーム「ファーミングシミュレーター」
以前プレイしたvitaの「ファーミングシミュレーター 14」の続編が、PS4で発売されるということで購入。
※前回の「ファーミングシミュレーター 14」のレビューはこちら

■農業生活、始まる
昨今同じことを淡々と繰り返させる「作業」ゲームが目立つ中。
「ファーミングシミュレーター」はその「作業」を逆手に取り、「面白さ」へと転換し、繰り返される無意味な「作業」を「農業経営」ゲームとして確立させた偉大なシリーズだ。

ゲームの基本的な流れは以下。

・初期資金で土地(畑)、耕作機材を買う

・畑を耕す→種をまく→収穫する

・収穫した作物を売却

・売却で得た資金で、土地の拡張、耕作機材の充実

このループを淡々と繰り返す。それだけのゲームだ。

Farming Simulator 15_20151128134408
耕作機材を購入し

Farming Simulator 15_20151128113746
ひたすら収穫しまくれ!

ゲームの基本的な部分は、前作から変わっていないが、

・土地の高低差
・林業の追加

といった要素が追加されている。

特に「林業」は面白い要素のひとつで、チェンソーや機材で木を伐り倒し、専用の場所まで運ぶと、売却出来て、資金にすることができる。
木は数種類あり、天然のものを切り倒すのも良し、苗木を買ってきて自分の土地に植えても良し。色々とバリエーションがあって面白い。

Farming Simulator 15_20151129200629
Farming Simulator 15_20170527235150
苗木を植えることも可能

■農業生活、半ばで……
農業生活も順調に回り出し、土地や資材を拡張している最中。
バランスブレイカーとも言える技が発覚した。
それはサブオブジェクトとして用意されている「太陽光発電」「風力発電」のアイテムだった。

■農業生活は怠惰な生活へ一遍
「太陽光発電」と「風力発電」のアイテムは、設置にこそ資金がかかるが、一度設置すれば発電で得られた資金を定期的に得られる、というアイテム。
得られる資金は少ないが、実質、時間さえかければゲーム放置で資金を得られるだ。
これを活用しない手は無い。試しに

放置→資金でまた設置→放置

を繰り返してみると、放置で加速度的に資金が貯まっていく。
その利益は、農業なんてバカバカしくてやっていられないほどの大きさで、もはや農業ゲーというより、発電ゲーと言ったほうが良いレベルになる。
Farming Simulator 15_20170528115856
設置された大量の発電機

まあ、メーカーが用意したちょっとしたゲームの救済策なのだろうが、それにしてもなんて羨ましい経営者生活なのだろう。
実生活で真似できないものだろうか……

■トロフィーは
トロフィーのほとんどは、作業プレイを淡々と繰り返す必要がある。
なお、資金面だけは前述の放置技で無限に貯まるため心配無用。

気になるトロフィーをいくつか

・運転大好き(車両で1000キロ以上を移動)
おそらく最後まで残るトロフィー。
労働者の移動分は対象外。
前作は自動運転(輪ゴム放置)という荒業が使えたが、今回は土地に高低差があるため、なかなか上手くいかない。
一応、以下の当たりだとたまに放置が決まるときがある。参考程度に。

Farming Simulator 15_20170528211645
自動放置は、スティックをちょっとだけ傾けた状態(角度を認識するギリギリ)で輪ゴムで固定し、27,32,33の中心部を回るようにすると決まりやすい。

・大量生産(合計100ヘクタール以上の土地に種をまいた)
労働者が耕した分も加算される。

・ミッション名人(ミッションを50回完了)
面倒。運搬ミッションをこなしていくのが効率的か。

・重量物(1ゲーム中に50トンの木を売った)
木をトレーラーに載せる作業が面倒なので、売却場近くで木を伐り、丸太にトラックで体当たりして、直接池に落とすのが楽。

■総括
ハコニワ系ゲームの極地。
「農業」に「林業」という新しい選択肢が加わり、経営も多角化。
淡々と作業をするだけのゲームだが、作業の幅は広がり、「経営」の面白さは増している。
他人とテクニックを競うような刺激のあるゲームでは無いため人を選ぶだろうが、ハマる人にはハマるはず。
前作の経験を問わず、のんびりしたいプレイヤーにはオススメの一本だ。

※参考(外部サイト)
ファーミングシミュレーター 15 トロフィー一覧

評価(5段階)
プレイ時間 ★☆☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★☆☆
面白さ   ★★★★☆


総合評価 14点 (25点満点)


とても良かったです。元酪農家好嫌いがハッキリ分かれるゲーム完全にスルメです。時間泥棒(農)作業ゲーム¥2,000以上の注文で通常配送料無料、プライム会員は注文金額にかかわらず通常配送料無料!


  •  0
  •  0


【174個目】BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND(PS4/PS3)(コンボゲー)

BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND




・ジャンル/2D対戦格闘+ヴィジュアルノベル
・開発/
・販売/アークシステムワークス
・発売日/2015年4月23日
・税込価格/ディスク版:6,264円 ダウンロード:5,800円

プレイ時間は20時間
PS4/PS3版共通。vita版は別。オンライントロフィー「有り」。PS Plusのフリープレイ配信でプレイ。

■ひさびさの2D格闘
「ギルティギア」「P4U」などのヒット作で知られる2D格闘ゲーム制作の雄「アークシステムワークス」社の看板タイトル「ブレイブルー」シリーズの第6作目。
コンボ重視の派手なゲーム性に加え、「ギルティギア」を更に超えた(良い意味での)厨二的世界観。
その独特のセンスで多くの(?)プレイヤーを魅了してきたアークの人気シリーズ。

■今更だけどね
「ブレイブルー」シリーズは2作目くらいまで経験。
以降の続編はスルーしていたが、第7作目「BLAZBLUE -CENTRALFICTION-」の発売にあたり、プロモーションと一貫として本作がPS Plusにてフリープレイ配信。それをきっかけに、久々に遊んでみることに。

■コンボ重視の高速バトル
カタカナが並ぶ数々のシステムの把握、そして長々としたコンボルートの暗記と実践。
たとえトロコンだけを目的としても、格闘ゲーム未経験者には辛い仕様。
ハードルが高いゲームと思われるので、苦手なプレイヤーは注意。

■トロフィーは
普通にプレイしているだけでは獲れないものが多く、ひとつひとつ意識して獲る必要がある。

オンライン系は対人戦で20勝する必要あり。
裏道的なテクニックとして、PS Plusでフリプ配信されたPS4/PS3版を最大限に利用すれば、クロスプラットフォーム対戦を利用し、一人で達成することも可能。

オフライン系できついのは
・君格闘ゲームうまいねぇ!(チャレンジ】チャレンジトータルを50%以上にした)
・100%中の100%(【チャレンジ】1キャラクターを100%にした)


の二つ。
「100%中の100%」はネット上の情報を参考にティガーを選択。確かに簡単だったが、最後のミッションのコンボが、攻略情報通りにしてもどうにも間に合わず、行動をループさせるコンボでクリア。
※以下、お試しで動画撮ってみました

「君格闘ゲームうまいねぇ!」は、ミッション全キャラ50%を目標にすれば比較的簡単。「100%中の100%」を達成していれば、多少お釣りが余ってるはずなので、面倒なキャラは50%手前で辞めても問題無し。

■総括
格闘ゲームの中でも面倒な部類。
コンボ等、最低限の操作は求められるので、苦手なプレイヤーは注意。
逆にテクニックに自信のあるプレイヤーにはブーストになるのかもしれないが、少なくとも自分にはブーストでは無いタイトル。

以下、おまけ(肌色多め)
BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND_20161121021746BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND_20161121021825BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND_20161121021808BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND_20161121021832BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND_20161121022425BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND_20161121022434BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND_20161121022442

※参考(外部サイト)
BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND トロフィー一覧

評価(5段階)
プレイ時間 ★★★☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★☆☆☆☆
攻略情報  ★☆☆☆☆
面白さ   ★★★☆☆


総合評価 10点 (25点満点)


  •  2
  •  0