fc2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

【P無8個目】メタルスラッグ3(今だから面白い)

メタルスラッグ3
プレイ時間は2時間程度
PS4/PS3/vitaトロフィー共通
オントロなし。PS Plusのフリプ対象タイトル。

■時代の影
アーケードで人気を博した横スクロールアクション「メタルスラッグ」シリーズの4作品目(1→2→X→3...)
オリジナル版が発売された2000年は、アーケードゲームの主流が未だ格闘ゲームにあった時代。
横スクロールアクションはあまり発売されない中で、「メタルスラッグ」シリーズはコアなファンに支えられ着々とタイトルをリリース。
現在で7まで発売されているが、今もそのファンは多い。

■3は初めてプレイしたかも
発売当時は格闘ゲームの影に隠れていた印象のあるシリーズだったが、今更ながら緻密なドット絵で描かれたキャラや背景に感動。
戦争をテーマにしたハードな作風かと思いきや、途中でゾンビ兵などが出てきて、最終的には火星人との戦いになるなど、シュールな一面も見える。
ゲーム性はシンプルながら、ゲーム難度はとても高く、一般人レベルでは悶絶必至。幸いにはオプションシステムにより楽々クリアできたから一安心だが、トロフィーと無縁の人はノーコンクリア等にチャレンジしてみてもいいかも。

■トロフィーは
簡単。どこでもセーブ&ロードができ、かつ、難易度をイージー&残機数99というこれでもかというくらいのドーピングで遊ぶことができる。
ルート分岐や特定の場所を撃つことで出現する隠しキャラもいるが、攻略サイト等見ればすぐわかるし、また自力で見つけられないレベルでもない。
1周目は普通にクリアして、2周目で残りのトロフィーを取っていくのがおすすめ。
ルート網羅は、分岐直前でセーブし、ルート進行直後にロードするやり方でOK。
300万点は、ミッション1をノーミスで抜けて捕虜ボーナスを取っておけば、あとは普通に進めていくだけで、全クリ前あたりには達成している感じ。

■総括
ゲーム自体が3Dに移行し始めていた時代に、ドットで限界まで描かれた名作アクションゲーム。スマホゲーが主流の現代だからこそわかる「ゲームとは何か」を教えてくれる一作。本シリーズの別タイトルも機会があれば遊んでみたい。


評価(5段階)
プレイ時間 ★★★★☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★★☆
作業性   ★★★★☆


総合評価 18点 (25点満点)
関連記事
スポンサーサイト



Tag:トロコンレビュー(P無)PSPlusPS4PS3vitaフリープレイ対象レトロゲー

0 Comments

Post a comment