fc2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

【169個目】ベルセルク無双(真も出るのか?)

ベルセルク無双



・ジャンル/タクティカルアクション
・開発/オメガフォース
・販売/コーエーテクモゲームス
・発売日/2016年10月27日
・税込価格/8,424円 ダウンロード:8,424円

プレイ時間は70時間前後
PS4/PS3/vita共通。オンライントロフィー「無し」。

■無双と人気マンガのコラボ
1989年から連載が始まった漫画「ベルセルク」。
連載開始当時はファンタジー路線の漫画がブームとなり、多く乱立していた時代。
その中で強く打ち出されたダーク路線と叙事詩さながらの壮大な世界観は他の作品とは一線を画す。
結果、読者の心を強く掴むことになり、ダーク・ファンタジーの先駆けとして、連載が続く2017年現在もなお多くのファンが存在する作品である。

■これまで何度かゲーム化されている「ベルセルク」
現行機の高スペックなハード性能を活かし、攻城戦のワラワラ感や、魔物を切り倒しながら突き進んでいく豪快なアクション。
原作と無双が相乗的に作用した結果、これまでゲーム化された「ベルセルク」作品とは異なり、爽快さと重量感が共存する、原作ファンと無双ファンどちらも楽しめるゲームに仕上がっている。

■ストーリーモードだけで良かった
本作で用意されているモードは、原作を追従体験できる「ストーリーモード」と、8人のプレイアブルキャラの中から一人を選び、限られたアイテムをもとにダンジョンをより深く潜ることを競う「無限蝕モード」の二つ。
「ストーリーモード」の感触は良。ストーリーに多少のカットは見られるもの、主人公ガッツが繰り出す重厚なアクションや、それ以外のキャラクターも、原作でのイメージを活かした個性が付けられている。またアニメの挿入等の演出にも凝った部分が見られ、楽しむことが出来た。

■さてトロフィーは
問題は、ランダムに生成されるダンジョンを限られたアイテムで踏破していく「無限蝕モード」。
トロコンのためには、8人のプレイアブルキャラ全てを使い、それぞれ「無限蝕」地下100階まで潜らないといけない。
全キャラ制覇にかかる時間は、1人あたり5,6時間として、トータル40~50時間程度。無双シリーズの中では比較的短時間とはいえ、なかなか辛いものがある。
おそらくトロファー以外のプレイヤーは途中放棄は必定とも言える内容。作業感強めのタイトルだ。

気になるトロフィーをいくつか。
・旋律を極めし者(すべてのBGMを収集した)
「ストーリーモード」「無限蝕モード」、それにストーリーのイベントもすべて見ること。道中のイベントを省略すると埋まらない可能性があるので注意。

・真の解放者(ギャラリーの達成率が100%に到達した)
ベヘリットの回収は、「ストーリーモード」だけでなく「無限蝕モード」を8キャラ全て100階まで潜る必要あり。

■総括
ゲームのボリュームを補うための「無限蝕モード」をどう捉えるかで評価が分かれる作品。やりこみと言えばやりこみだが、本編から使いまわしたダンジョンを延々とめぐるだけの内容は作業感の塊。
「ストーリーモード」自体は非常に面白いだけにプラマイ0と言いたいところだが、もう少し丁寧にやりこみの方向性を考えて欲しい作品だ。
原作は一通り読了しているが、今回は無双シリーズということもあり(一種の義務感)のもとでプレイした側面も付け加えておきたい。

評価(5段階)
プレイ時間 ★☆☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★★☆
面白さ   ★★★☆☆


総合評価 14点 (25点満点)

関連記事
スポンサーサイト



Tag:トロコンレビューPS4PS3vitaジャンル:アクション

2 Comments

多田之屑(ただのクズ)  

面白そうなゲームなんですけどね~

アニメも2期スタートで結構やりたいゲームなんですよね

やるからにはトロコン目指したいところですけど

ダンジョン攻略ってめんどくさそうですね

でも買っちゃうかも(^^)/

2017/05/22 (Mon) 22:55 | REPLY |   

はらこん  

To 多田之屑(ただのクズ)さん

「無限蝕モード」は大変ですが、ゲーム自体は悪くはなかったです。
是非遊んでみてください♪

アニメの1期分は、ゲーム中に挿入されてました。
2期が終わったら、真ベルセルク無双とか販売するのかも?

2017/05/23 (Tue) 19:53 | REPLY |   

Post a comment