FC2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

【193個目】真・三国無双8(良い進化だ)

真・三国無双8



・ジャンル/タクティカルアクション
・開発/オメガフォース
・販売/コーエーテクモホールディングス
・発売日/2018年2月8日
・税込価格/ ディスク:7,800円+税 /ダウンロード:販売価格7,020円+税

プレイ時間は約70時間
PS4専用。Ver1.03でプレイ。オンライントロフィー「無し」。

■さあ来た無双だ!
三国無双シリーズ第8弾。
PS4専売、Pro対応。ゲーム内容が従来のステージ制からオープンワールドに一新された、まさに新「真・三国無双」。
1枚MAPで表現された広大な中国大陸はこれまでにない圧倒的スケール。
各地の戦場を駆け巡し、三国志の世界を追体験しよう。

■これまでにない壮大な三国志ワールド
従来のステージ制からオープンワールドへの変更は英断だと思います。
「三国志」という一連の物語を体験できるという意味では、これまでのどの「三国志」ゲームよりも優れている印象でした。
中国大陸の各地には有名な戦場や要所が忠実に配置されていて、三国志好きならニヤっとするはず。
壮大なMAPはどこか断片的だった旧作には無かった楽しみを与えてくれます。移動しているだけでも飽きることは無いし、これが武将としてあの戦に参加できる、となれば、ファンには嬉しさ満載です。
戦場の大きさもさることながら、例えば堂々とそびえる建造物の大きさにも圧倒されます。
虎牢関戦では、城壁の巨大さや、城門が開いて赤兎馬を駆った呂布が登場してくるシーンには思わず「おお!」と唸ってしまうほどでした。
各戦場では、実は敵の大将に単騎で乗り込んで速攻クリアという進め方もあります。
従ってその道中のミッションを順番にクリアする必要性は無いわけですが、三国志の世界を満喫するというあくまで自己満足的な楽しみ方においては、本当に面白いシステムになっています。

■トロフィーは
特に難しいものは無し。
なるべく雑魚敵を倒すことを意識していけば、10万人斬りもそれほど大変なものではありません。

■総括
賛否あるようですが、個人的にはマンネリ化が続いていたスタイルからの良いモデルチェンジだと思います。
8猛将伝や9もこの路線で貫きつつ、正統進化を遂げていって欲しいところです。
無双シリーズは毎回辛口評価を付けたくなる私ですが、今回は面白さが勝ったことで、いつもよりは評価が高めとなっています。

※参考(外部サイト)
真・三國無双8 トロフィー一覧

評価(5段階)
プレイ時間 ★★★☆☆
コスパ   ★☆☆☆☆
スキル   ★★★☆☆
攻略情報  ★★★☆☆
面白さ   ★★★★☆


総合評価 14点 (25点満点)
スポンサーサイト



Tag:トロコンレビュー PS4 ジャンル:アクション

1 Comments

魁快  

お久しぶりです。

はらこんさんお久しぶりです
久々の投稿が無双8をプレイだったので少しだけ嬉しかったです。
自分も無双8をプレイするためにPS4を買いましたが、今回のトロフィー収集ってこんなに緩いなんて思いもしませんでした…

あと個人的な感想なんですがPS4って2~3時間プレイしていると急に目が痛くなるんですね。はらこんさんのその手の感想も気になるところです。

2018/04/22 (Sun) 20:38 | EDIT | REPLY |   

Post a comment