fc2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

【278個目】千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~

千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~


プレイ時間は10時間
オンライントロフィー無し。

■将棋+アドベンチャー
珍しいアドベンチャーゲームが発売された。
「千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~」
タイトルからもわかる通り、「将棋」を題材にした本格推理型アドベンチャーゲームである。
将棋界に伝えられる秘儀「千里眼」。
女性フリーライター「一ノ瀬歩未」と、その幼馴染である男性棋士「長野圭」の二人を中心に、将棋界に秘められた「千里眼」の謎を紐解いていく。

■その内容は
実はミステリーの世界において「将棋」を題材にした作品が無かったわけではないが、ゲームとして発売されるのはかなり稀なケースだと思う。
筆者は超ド級のアマチュアながら昔から将棋のファンであるため、この作品のPS4版の発売が発表されてから、少なからず興味を持っていた。
市場から見れば相当狭いジャンルであるため、ダウンロード専売だと思っていたのだが、まさかのパッケージ版発売の報。
アドベンチャーということでトロフィーも簡単だろうと思い、購入に至った。

千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~_20200406211814

■ゲームは
将棋界で起きた実際の出来事や、実在の人気プロ棋士が実名で登場するなど、フィクションの中にノンフィクションがうまく溶け込んでいて、ぐいぐいとゲームに引き込まれていく。
ゲーム内では実際の将棋の戦術やこれまでの歴史、流行・廃りなども語られるため、勉強になることも。これは熟練した将棋ファンのみならず、自分のようなライトな将棋ファンにとっても嬉しいだろう。
ゲーム内容は非常に単純で、クラシックな選択式のアドベンチャースタイル。
時間制限や複雑なフラグ管理は必要無く、落ち着いて遊ぶことができる。
将棋の知識が無くても余裕でクリア可能なので、その点は気にすることは無い。

▼実在の棋士が実名で登場するぞ
千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~_20200406211935

■トロフィーは
簡単。かつソフト自体も安価なのは非常に良。
ストーリーを全て閲覧+全BAD ENDの回収でトロコン。
各BADENDへの分岐条件は直前の選択肢だけ。攻略情報無しでも迷うことはないはずだ。
BAD ENDの条件はこちらの記事にまとめている。
トロフィー狙いでプレイする場合、アドベンチャーゲーム王道の未読スキップが出来ない点には注意。

■総括
将棋や囲碁を題材にしたミステリーは決して珍しいものではないが、家庭用ゲームとして発売したことに意気込みを感じる。
題材に縛られた制約の中で、登場人物の思惑がダイナミックに錯綜していく展開はアドベンチャーゲームとしてもかなりの良作。
次回作にも期待したいところだ。
千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~_20200406211338

評価(5段階)
プレイ時間 ★★★★☆
コスパ   ★★★★★
スキル   ★★★★★
攻略情報  ★★★★☆
面白さ   ★★★★☆


総合評価 22点 (25点満点)
関連記事
スポンサーサイト



Tag:トロコンレビューPS4ジャンル:ADV低価格簡単攻略情報不要

0 Comments

Post a comment