fc2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

【95個目】戦極姫3(vita版)(プレイ時間過去最長かも)

プレイ時間は150時間~
正直、正確な時間はわかりません。そのくらい長い。
vitaで取得したプラチナの中では過去最長かも。
オントロ無し。

■美少女戦略シミュレーション
女性化した戦国武将達が全国統一を目指し覇権を争う戦略シミュレーションの3作品目。
元はPCゲーだが、PS3、vitaとマルチに展開されている人気(?)シリーズ。
ちなみにこのレビューを書いている時点で既に5作目がリリースされている。
今更ゲーム内容の良し悪しを批評したところで無意味に近いので、その辺りは割愛。

■とにかく長いんです
三極姫(PS3)と戦極姫3(vita)がPS+で無料配信されたのが事の始まり。
個人的興味は三国>戦国。まずは三極姫をプレイしたところ何とか無事トロコン。じゃあ次は戦国モノで。と軽い気持ちで手を出したのがまさかこんな長い戦いになるとは予想だにしなかった。
基本的にはキャラを愛でる作品で、ギャルゲや女体化が苦手な人が楽しむにはやや厳しいかもしれない。
ゲーム自体はシミュレーションゲームの中では非常にシンプル(単調)な出来。高度な戦略は要求されず、兵力MAXの武将を2~3人攻め込ませるゴリ押しプレイだけでクリア可能。その点ではシミュレーション初心者にも敷居が低いといえる。

■トロコンまでの道のり
基本的には
・ストーリーモード全網羅
・群雄モードの姉小路家(難易度:普通)
で、コンプ可能。その過程で非モブ武将の絆化も進めていければ効率的。

まずはストーリーモードをクリアしていくことになる。
ストーリーモードはADVのような複雑な分岐では無くシンプルなものなので網羅は簡単。
ただし武家によっては分岐ルートが複数用意されていて、最低18周する必要がある。
コツを掴めば50ターン程度でクリア可能だが、不慣れなうちは100ターンくらいかかる。
ざっくりになるが1周あたり平均75ターン、1ターン5分とすると

75×5×18=6750分(約112時間)

これにその他要素が加わり、どんなに早くても120時間くらいになるだろう。

分岐直前のセーブデータがあればプレイ時間を短縮可能。
トータルでは数十時間の短縮になるので、各セーブは確実に残しておきたい。

■トロコンまでの道のり
まずは足利家を優先的にクリアして、武将切腹のON/OFF機能を有効化させたい。
切腹をOFFにすることで非モブ武将も仲間に引き入れることが可能となる。

以下、武家ごとに気をつけたい点のメモ。
ついでに全武将絆化を狙う上で優先して仲間にしたい(配置上他の武家では狙いにくい)非モブ武将を紹介。

■武田家
武田家限定の合戦前会話「内藤昌秀 と 木下昌直 弐」(敵対)を終わらせること。
裏武田家も含めチャンスは2回。裏で達成できなかったら早々とやり直すこと。

<優先武将>
今川氏真・太原雪斎・朝比奈泰朝・小田氏治・姉小路良頼

■上杉家
期間限定CG(謙信が縁側で呑むシーン)あり。
上杉謙信に「武将に会う」コマンドで見れる。確実に取りたい人は毎ターン会うこと。

■毛利家(or三好家)
<優先武将>
宇喜多直家・岡家利・長船貞親・戸川秀安
宇喜多家は弱小勢力のためすぐ近隣諸国に滅ぼされる。
迅速に攻め込めるのは毛利家くらいのため、開始したら直ぐに宇喜多のいる国まで兵を進めたい。

■龍造寺家
龍造寺家限定の合戦前会話「内藤昌秀 と 木下昌直 壱」(共闘)を確実に終わらせること。
クリア途中で内藤が死亡するともう1周確定。内藤が死んだ場合は早々とやり直すこと。
こちらの記事も参照。

■その他トロフィー
・わらわの美にひれ伏すがよい
群雄モードの姉小路家を難易度「普通」でクリア。
ゲーム的に本作一の難しさといえるトロフィー。
開始直後、すぐに越中に向け北進。
その際、毎ターン必ず鉄砲を購入し主要武将に持たせること。
南から織田家が執拗に侵攻してくるが、手動戦闘での鉄砲の遠距離射撃のみで撃退できる。
(CPUは自分から距離を詰めてこないので、鉄砲数が勝っていれば必ず勝てる)
3カ国程度制覇すれば同盟成功率が上がるため、上杉あたりと組めばクリアはぐっと楽になるだろう。

■総括
ゲームとしての難易度は低い。が、膨大な時間を労する覚悟をもっていただきたい。
トロフィー効率はこれまでプレイしたタイトルの中でも一・ニを争うほど低く、間違ってもトロフィーのためにプレイするものではない。
「寝る前に1プレイ」なスタイルで気長に挑んでもいいが、くれぐれも寝不足には注意。

評価(5段階)
プレイ時間 ☆☆☆☆☆
コスパ   ★☆☆☆☆
スキル   ★★★☆☆
攻略情報  ★★★☆☆
作業性   ☆☆☆☆☆


総合評価 7点 (25点満点)

各項目の説明
プレイ時間・・・プレイ時間が短いほど高得点
コスパ   ・・・コストパフォーマンスがよいほど高得点
スキル   ・・・必要とされるスキルが少ないほど高得点
攻略情報  ・・・攻略に関する情報収集作業が少ないほど高得点
作業性   ・・・トロコンのためだけの作業が少ないほど高得点
関連記事
スポンサーサイト



Tag:トロコンレビューvitaPSPlusフリープレイ対象ジャンル:SLG

3 Comments

はらこん  

Re: タイトルなし

葵さん、こんばんは。

たしかに別働隊に攻撃されることはありますね。
自分の場合は味方大将に、敵別働隊の攻撃に耐え切る兵力(序盤は20もあれば十分かと)を持った武将を選択してました。

あとはその大将に鉄砲を持たせてひたすら遠距離射撃するわけですが、
その際、敵の大将と同ラインに配置して、敵大将だけを狙う形にしてました。

ちなみに序盤にうまく敵武将を引き抜ければ攻略がより楽になるかと思います。もし試してなければ、引き抜き作戦もお試しください^^

2014/09/26 (Fri) 01:31 | REPLY |   

yuga  

おめでとうございます!

ついに内藤さんとの対面を果たせましたか(^^
長い道のり本当にお疲れ様でした。


ちなみになんですが、
宇喜多家に最短なのは三好家だった気がします。
確か3ターン目で攻め込めたような(^^
ただ、わたしは一番最初に三好家を攻略したので、
今更感が強い印象があって実際にはやりませんでしたが(^^
(きっとはらこんさんもそうなのでは)


余談ですが、このゲームには副作用があるようで、
今プレイしている戦国無双4で真壁とか佐竹とか出てくると
戦極姫3のキャラのイメージが先行してしまっています(笑)

でわでわ(^^)

2014/09/26 (Fri) 11:45 | EDIT | REPLY |   

はらこん  

Re: タイトルなし

yugaさん、ありがとうございます。

おかげさまでプラチナ達成できました。ホントつかれた・・・

三好家のほうが宇喜田家に近いんですね。
絆化を意識する前に三好家を終わらせていたのでわからなかったです(^^;)

確かに変に中毒性ありますよね。イメージが脳内に残るというか。
ともかく三極姫&戦極姫3のクリア、お互いお疲れ様でした^^

続編そのうちPS+に来ないかな~。

2014/09/26 (Fri) 22:05 | REPLY |   

Post a comment