fc2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

【107個目】ドラゴンクエストヒーローズ(PS3版) (楽しいゲームはあっという間)

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 (PS3版)
•ジャンル/アクションRPG
•開発/オメガフォース
•販売/スクウェア・エニックス
•発売日/2015年2月26日
•価格/ディスク版:6,800円(税抜)/7,344円(税込) ダウンロード版:7,344円(税込)

プレイ時間は70時間程度
オントロ無し。

■ドラクエと無双のコラボ
ドラゴンクエストと無双がまさかのコラボレーション。
ドラクエの壮大かつファンシーな世界観はそのままに、無双の爽快感をミックスした贅沢な作品。
発表直後は大きな話題となり、その人気の高さをうかがわせた。
筆者も、双方の作品のファンとしてプレイしないわけにはいかないのだ。


■違和感!?
筆者の独見となる。
過去のドラクエ作品(特にFC時代)は未知の敵モンスターに遭遇したときの恐怖感、そしてモンスター1体1体が放つ独特の存在感というものがあった。近年のドラクエはグラフィックの進化に伴いテイストにファンシーさを増していく一方で、オリジナルの「ドラクエ」像というものは徐々にその影を潜めていった。

プレイする前はそれがどうも違和感として心に引っかかっていた。過去のテイストならともかく、最近の敵モンスターはあまりにも愛らしく、バサバサと斬っていくのがどうにも合わない気がした。
実際にプレイしてみると、心配は一度に吹き飛んだ。キャラクターを操り、剣を振るい、魔法を放つ。楽しい。たったそれだけのことでも楽しい。この楽しさの前には懸念など無用のものだったのだ。

本作は過去のドラクエのイメージは持ち合わせていない。
しかしながら無双らしいアクション性を保ちつつ、近年ドラクエ像の具現化に見事に成功しているといえるだろう。

■トロコンに向けて
本題。
時限要素が無いため自由に遊ぶことができるのだが、トロコンを意識するならいくつか注意が必要。

<周回について>
周回するにあたり、引き継ぐ要素と、引き継がない要素がある。
特に「せんれき」全般は引き継がないため、次の周で集め直しとなった場合、大きな時間ロスとなる。

「小さなメダル」も注意が必要。
「小さなメダル」で交換できるものの中には次周に引き継がれないもの(黄色字の武器・オーブ)がある。
トロコンで「武器・オーブコンプ」を狙うときには500枚ほど必要なので、それまで我慢するのがベター。

ちなみに全スキル習得には周回ボーナスが2回分(1回につき+50)、つまり最低3周必要となるわけだが、「小さなメダル」をトロコン分集めるのも実は3周が効率がよさそうなのでちょうどよい。
(クリア後の特別な地図で一度に100枚以上稼げるポイントがある)

■トロコンまでのベストフロー
1周でのトロコンも可能なのだが、小さなメダルの稼ぎに苦労するのは必至。
だがトロフィーシステムの裏をついて、トロフィー取得後にメダル交換前のデータに戻せばかなりの効率化が見込める。
前述のとおり、ベストと思われるのは3周でのクリア。

<前提>
・3周目でのトロコンを目標とする。
1周目での小さなメダルの使用は絶対に控える。
・2周目で小さなメダル使用後はセーブをしない。トロフィーを獲ったらセーブせずに、メダルは3周目に持ち越す。

<1周目>
・小さなメダルをキープしつつ、普通にプレイ。
・クエストは「仲間スロット」「ホイミストーン」「そうびぶくろ」増強以外のものは極力無視して「素材」をキープする。
・クリア後、適当にザコを500体倒しつつ、討伐報酬(小さなメダル)を稼ぐ。(ザコ狩りはビアンカのR1+△あたりがよい)
・クリア後のクエストでもらえる「特別な地図 その1~5」をクリアし、メダルを稼ぐ。
・武器屋で各キャラの最強武器防具を購入し、次の周へ。

<2周目>
・始原の森に到達したあたりから「ぱふぱふマスター」を狙う。ステージクリアするたびにルイーダの酒場に行って各キャラに1回ずつ話しかけること。ぱふぱふが発生したキャラはゲーム上確認できないのでメモしておく
次の周の前に「アクセサリーマスター」「錬金マニア」を獲る。「アクセサリーマスター」を獲ったらセーブせず終了し、素材・小さなメダルを消費する前のデータで引継ぎを行う

<3周目>
・「クエストマニア」「そうびひんマスター」を目指し全力プレイ。


■総評
無双シリーズでありながら、目新しさもあり、最後まで楽しくプレイすることができた。アクションゲームのライトユーザを意識してか、難易度もそれほど高くなく、時間させかければ誰でもトロコンはできるであろう。
「ドラクエ」というビッグネームを担いだだけあって、世間一般の売り上げ・評判とも良いらしい。おそらく続編は発売すると思われるが、次作の発表が待ち遠しくなるシリーズとなりそうだ。

評価(5段階)
プレイ時間 ★★☆☆☆
コスパ   ★★☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★☆☆
作業性   ★★★★☆

総合評価 15点 (25点満点)

各項目の説明
プレイ時間・・・プレイ時間が短いほど高得点
コスパ   ・・・コストパフォーマンスがよいほど高得点
スキル   ・・・必要とされるスキルが少ないほど高得点
攻略情報  ・・・攻略に関する情報収集作業が少ないほど高得点
作業性   ・・・単純作業が少ないほど高得点
関連記事
スポンサーサイト



Tag:トロコンレビューPS3機種毎別トロフィー

2 Comments

Yuga  

えっ!もうですか?(^^;

むちゃくちゃ早いですね(^^
私はまだ20時間くらいしかやってません(^^;

それにしても「ぱふぱふ」イベントなんてあるんですね~。メーアでやってますが、彼女にもぱふぱふしてくれるんでしょうか(笑)

あと、ちいさいメダルは累計で200枚ってなっているので、使っちゃっても大丈夫だと思ってたのですが、
貯めといた方がいいのでしょうか?

この記事の本文中で「「小さなメダル」で交換できるものの中には。。。」で終わっているので、
とても気になっています。
是非追記を(^^

2015/03/07 (Sat) 10:29 | EDIT | REPLY |   

はらこん  

Re: えっ!もうですか?(^^;

Yugaさん、こんにちは。

ひさびさにゲームにはまったという感じでした。PS4版でもう1周やりたいなと思ったくらいです。

「ぱふぱふ」はメーアにもやってくれますよ。
全キャラ分用意されていますすが、ディルクから受けてもうれしくなかったり(><)

あとメダルのところを追記しました。
(寝ぼけて途中でUPしていたみたいです)
トロフィーは200枚ですが、武器・オーブコンプで一度に500枚以上使うので、それまではじっと我慢しておいたほうが良い感じです。
自分はそれを知らず100枚ほどロスしましたので……。

DLCも定期的に用意されていたりトロコン後もしばらく遊べそうなゲームですね。
これからも楽しみです^^

2015/03/07 (Sat) 12:09 | REPLY |   

Post a comment