fc2ブログ
トロフィー評価一覧トロフィー(プラチナ無し)評価一覧

【DLC2個目】信長の野望・創造 with パワーアップキット(PS3)

信長の野望・創造 with パワーアップキット(PS3版)
・ジャンル/歴史シミュレーション
・開発/コーエーテクモゲームス
・販売/コーエーテクモゲームス
・発売日/2013年12月12日
・税込価格/パッケージ版 9,800円 / ダウンロード版 8,477円 / パワーアップキット単 体 4,715円

プレイ時間は15時間程度
「信長の野望・創造」(以後、無印)コンプ後にプレイ。(重要)
PS3版。Vita版と同一。PS4版は別トロ扱い。
オントロなし。

■恒例の歴史ゲータイムです
コーエーの人気歴史シミュレーションシリーズ「信長の野望」最新作。
「信長の野望・創造」をベースに会戦、連合、鉄砲伝来等、さまざまなシステム・イベントが追加・見直されている。
シナリオも信長出生直前の1533年から、関が原の戦いが起こった1600年までと幅広くカバー。
それにともない、登場武将も大幅に増加している。

■今回のPK版はプラチナ無し
コンシューマー版としては初のパワーアップキット単体(DLC形式)でリリースも行われた本作。
それにあわせるためトロフィーも「無印」に追加されるDLC形式へ。
前作のように「withPK」に限定した販売形態であればプラチナも期待できたのだろうが
残念ながらメーカーの優しさがトロファーには仇(あだ)となったともいえる。

■追加トロフィーだけなら簡単
追加されたトロフィーで特筆するほど難しいものは無い。
プレイ時の難易度は不問であり、どれも簡単に獲れる。
プレイ中にPK機能であるゲーム編集を行うとトロフィーは獲れないので注意。
「連合勝利」はシナリオ「九州征伐」の豊臣家で北条家あたりをターゲットにすれば簡単。

■「PK」から始める人は要注意
「無印」をスキップして「PK」から始める方は注意。
全○○系のトロフィーが「PK」追加分も対象になっているため手間が増えるためだ。
あえて「無印」から始めるのもアリだろう。



PK適用すると、昔獲った「達成!」の文字が消えている


ちなみに、PS4とPS3/vita版は別トロフィー扱いなので、どちらかをコンプ後、クロスセーブすれば別機種のトロフィーもすぐに獲れる。
ただし移行する際のトロフィー取得は、トロフィーを見ているわけではなく「プレイ記録」を見ている。
「無印」→「PK」の流れでトロコンした人は「全○○系のトロフィー」は即GETとはならないため改めて埋めなおす必要がある。

■総括
近年の「信長」シリーズでは良作と言える作品だが、「PK」だけのトロフィーを見るとやはり物足りない。
価格設定が高めのタイトルだけに残念なところだ。
例えば「真三国無双7猛将伝」のように、「WithPK」には2作分のトロフィーを収録する配慮があれば
ユーザーにとってはうれしいだろう。



武将毎の歴代グラを見れるだけでも楽しいか



評価(5段階)
プレイ時間 ★★☆☆☆
コスパ   ☆☆☆☆☆
スキル   ★★★★☆
攻略情報  ★★★★☆
作業性   ★★★★☆

総合評価 14点 (25点満点)

各項目の説明
プレイ時間・・・プレイ時間が短いほど高得点
コスパ   ・・・コストパフォーマンスがよいほど高得点
スキル   ・・・必要とされるスキルが少ないほど高得点
攻略情報  ・・・攻略に関する情報収集作業が少ないほど高得点
作業性   ・・・単純作業が少ないほど高得点
関連記事
スポンサーサイト



Tag:トロコンレビュージャンル:SLGPS3DLC機種毎別トロフィー

0 Comments

Post a comment